おいしいものが好き、お弁当作りが好き、ワンこが好き、そんな私の毎日。


by riddimjourney

ペットロス

アルバイトを始めて5ヶ月目になりました。
仕事にも慣れ友達も出来て
充実した毎日を送っています。

今地元ではリンゴの最盛期。
母が沢山送って来てくれました。
電話では忙しい私たちを心配して
いつものように無理するなって励ましてもらってました。


ところが数日前
うちの家族、大好きで可愛くてしかたがないワンコが亡くなった事を知りました。

今実家には両親とワンコの3人だけ。
定年してからは年老いたわんこを全て母が面倒を見ていて
申し訳ないながらも
やっと思いっきり甘やかしてもらえてよかったなぁ
なんて思っていたのです。

そこへ
離ればなれで暮らしている兄からの連絡でした。

実際は11月12日の事だそうで
その後も母は
私が一番悲しむんだと思いとても言えなくて
普通に電話で話していたしいつも通り荷物を送ってくれて
ずっと隠し続けてくれました。

きのうになって母からのメールで
『ごめんね』って言っていました。


私は今は地元から離れて年に2回くらいしか帰れないし
今でも元気なワンコの姿しか思い出せなくて
実際、あまり実感がありません。
だけど、悲しくて悲しくて仕方ないんです。


ここの所夜泣きがひどく、
おもらしなどもするようになっていたワンコ。
覚悟するようにとは言っていたものの
毎日一緒に暮らしている母にとっては
まだまだ早過ぎたようで

急に寒くなってアラレが落ちていた日
いつものように朝早くお散歩に連れて行こうと声をかけても
ぐっすり眠ったまま。
おさんぽいこう、と揺り動かしても
ただただ眠ったままだったんだそうです。

その時、どれだけ辛かったか。
そしていまでもどんなに辛くて泣いているか
私にとってはその事が辛くてしかたありません。


母のメールには
亡くなったとか言うたぐいの言葉は一切ありませんでした。
ほんとに眠ったままだったんです。


家のワンコは
ギュっと抱きつくとちょっと嫌な顔をします、
だけどすごくホカホカしていて
長いしっかりした毛の中の産毛に鼻をくっつけると
太陽のいいにおいがします。

だからきっと
お星様になったんじゃなくて
お日様になったんだねって夫が言ってくれました。


”ペットロス”という言葉があります。
ペットはほとんどの場合、
人間より先に天国へ行きます。
一緒に暮らした家族がいなくなってしまうと
人の心にはポッカリと穴があいてしまいます。
その穴はなかなか埋める事ができません。
寂しくて悲しくてその子のことばかり考えてしまい
毎日落ち込みます。
今、母が一番ペットロスの状況にいるんだと思います。

なんとかしてあげたいけれど
私自身、どうして良いかまだ分からず
母に電話もしていません。
毅然と振る舞える自信がないし…


あたしが中一の時に
わたしの手のひらにスッポリ収まって我が家にやって来たもこもこのワンコ。
柴は飼いにくいとか聞きますが
そんな事全然ない。
男の子はやっぱりやんちゃだけれど
すんごく元気で家族思い、
私が庭で気を失った時ずっと顔を舐め続けてくれたくらい。
他人にも必要以上に愛想が良くって人懐っこく
ちょっと間抜けでほんとにかわいい子でした。

もっと一緒にいる時間を作ればよかったとか
もっとかわいがってあげればよかったとか
そんな思いは次々と湧いて来るけれど

なにより思うのは

モンチャック、ありがとう。
これからはずっと一緒にいようね。
長生きしてくれてありがと。
[PR]
# by riddimjourney | 2007-12-03 18:16 | 独り言
帰省してきました、ハイ…
半年ぶりくらいで。

実家には16歳になるワンコがいます。
柴犬、おじいちゃん。
もう大好きでかわいくって
連れて帰りたいと毎年思うくらい。

だけど流石16歳。
目も耳も悪くなって
足腰も弱りすぎて
お散歩も昔の半分。
もうよぼよぼなんです、かわいいあいつ。
c0096692_1447382.jpg

歳をとるごとにおとなしく愛らしくなってきますが
今回はすごく吠えて大変でした。
どうやら近所のかわいこちゃんのところへ行きたいらしく…
野生の動物は死期が近くなると
本能で子孫を残そうとするらしいです。
もうちょっと長生きしておくれ。
来年も会いたいからね。

毎回帰省すると
今まで知らなかった観光地へ遊びに行きます。
今回はこんな所にも行ってきました。
c0096692_14515333.jpg

しってますか?
田んぼアートって言います。
古代米をつかって毎年田んぼにアートをしています。
年々レベルアップしているらしく
実物を見ると素晴らしいできでした。
ものすごい田舎だけれど
ホっとします。おすすめスポットです。

帰り、仙台に寄って牛タンランチ。
今回は”利久”というチェーン店にいきました。
肉厚で大満足。
おなかいっぱいでした。
c0096692_14553661.jpg


自分のお土産はコレ
c0096692_145697.jpg

日本酒好きには最近評判だそう、
”豊盃(ホーハイ)”
家の地元、日本酒がうまい!
中でも全国的人気なのが”田酒”なのですが
最近はホーハイに取って代わる勢いだとか。

飲んでみたところ、
ちょっとお安めを購入したからか…
ぐっとキツめのアルコールが気になりますが
甘めでサラっと飲みやすいです。
どうせなら一番高いの、買ってみたかったな〜


この夏も楽しい帰省でした。
[PR]
# by riddimjourney | 2007-08-25 15:01 | 男と女の旅行記

お弁当箱って。

生まれて初めて
自分のためにもお弁当作り。

最初はタッパーで間に合わせていましたが
何事も見た目も重要。

やる気アップのために
お弁当箱を購入しました。

おかげで嬉しくってお昼が楽しみになりました。

かわいいお弁当箱って
案外重要です。

c0096692_14173283.jpg

*なすの胡麻味噌和え*
*トマト&ウインナー*
*きんぴらごぼう*
*出し巻き卵焼き*
*ひじきご飯*
c0096692_14185382.jpg

和風で統一したお弁当箱、
包みもお箸入れまでほんとにかわいい♪
完全な自己満足。

c0096692_14202095.jpg

*キュウリのごま酢和え*
*焼きしゃけ*
*ひじきの煮付け*
*ウインナー&出し巻き卵*
*きんぴらごぼう*

c0096692_14215476.jpg

*ホイコウロウ*
*ウインナー*
*春雨サラダ*
*出し巻き卵焼き*

c0096692_14236100.jpg

夫がお休みの日はもちろん一人分。
手抜きにも拍車がかかります。
*鶏とピーマンのオイスター炒め*
*キュウリの酢の物*
*ウインナー&出し巻き卵*

c0096692_14362552.jpg

*出し巻き卵焼き*
*ウインナー&トマト*
*モロヘイヤの酢の物*
*ちくきゅう*
*ピーマンと人参のきんぴら*

c0096692_14375990.jpg

*ナポリタン*
*出し巻き卵*
*ひじきの煮付け*
*まいたけと竹輪のマヨソテー*
*アボカドのツナサラダ*
*きんぴらごぼう*

若干、反省が混じってきます。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
[PR]
# by riddimjourney | 2007-08-25 14:27 | 男が喜ぶお弁当