おいしいものが好き、お弁当作りが好き、ワンこが好き、そんな私の毎日。


by riddimjourney

<   2007年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

主婦の皆様のお昼ご飯
とっても気になります。
お子様がいらっしゃる方もそうでない方も
ランチって自分のために作らなきゃいけない感はあると思う。

外でお友達とランチもいい。
だけどできれば
安く早く簡単に作りたい。

私はいつも家にあるものを片付ける感じで
残り物整理ランチになる。

今回も、超かんたんに
お豆腐お好み焼きを作った。

材料
キャベツ 5枚
ハム 3枚
長ネギ 1/3本
豆腐 半丁
小麦粉 大さじ3
鰹節 半袋
だしの素 小さじ1
水 少々(柔らかさをみて適量)
塩 適量
卵 1個


これ、ほんとに簡単。
具材はなんでもいい。
ただ混ぜて焼くだけ。
半分残した鰹節と青のり、ソースとマヨをかけて出来上がり。
お豆腐は、つなぎ役。
長いもの代わりです。
ぎゅっと押さえつけずに焼くとふわふわに仕上がります。

晩ご飯のおつまみにも最高!
ビールがすすむ〜!
c0096692_763368.jpg


にほんブログ村 料理ブログへブログランキング参加中にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ1クリックでランクアップします!

応援の1クリックを!感謝です!



材料の卵を書き忘れていましたので追記いたしました;
[PR]
by riddimjourney | 2007-02-28 14:51 | 男が喜ぶ簡単おつまみ
なんだろう。
お菓子作りに目覚めてしまったかしら。
だとしたら長かったわ...

バレンタインデー
残りのチョコを何に使おうかと考えていたとき
このレシピに出会ったのです!
レシピ 小麦粉を使わない簡単しっとりチョコレートケーキ by take-tate-kaketaさん

早速作ってみました。
今日も夫はお休みだったので
色々手伝ってもらおう!

このレシピ、
何とも驚きなのが小麦粉不使用だってところ。
なのにどーしてスポンジが出来るのか
無知な私には理解できないまま....
卵別立てなのだけど
夫に手伝ってもらったため
まったく苦にならず。

出来上がった生地を3分の2くらい先に焼く。
部屋中に良い香りが広がったところで焼き上がり
オーブンおーぷん....↓
c0096692_12494863.jpg

取り出すとすぐに縮んでいく様子↓
まだかわいい。
c0096692_12515669.jpg

しょぼん↓
c0096692_1383737.jpg

しょぼぼん↓
c0096692_12562463.jpg


冷めてから残りの生地を流し込んで
そのまま冷やすという斬新なスタイル。

思うように綺麗にはできなかったけれど
なんとも愛着のある形。
出来上がり。
c0096692_1258465.jpg

冷えるまでの1時間がとてつもなく長かった...

お味は、
今まで作ったスイーツの中でも上位になるくらい
ほんっとにおいしかった!
しっとりの生地のうえにとろりんムース。
同じ生地から作ったとは思えない。
作るのもとても簡単だったし
時間も早く出来た。
夫も感激して即完食。
c0096692_13135417.jpg


今回は製菓用ビターチョコを使ったのだけれど
私には少し甘く感じたので
次回はお砂糖を減らして作ってみます。
c0096692_13112073.jpg


にほんブログ村 スイーツブログへブログランキング参加中ですにほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ1クリックで投票に参加できます

おかげさまでランクアップ中ありがとう!

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-27 13:07 | 男が喜ぶSweets

海外旅行。

c0096692_14354093.jpg


3度目の海外旅行。
行ってきます。

今回はNYC。
一日近づく度にドキドキ。

この日のために
毎月節約して貯金を続けてきた。
同棲時代は
貯金箱を買って
旅行資金と称して
お財布に¥500玉がはいっていたら
必ず入れる、という貯金もしていた。

ほとんど旅行代金に消えてしまったが
少しは買い物にまわせそう。

それに今回は
前回行った時にみれなかった
定番の観光名所
自由の女神、エンパイアステートビルからの夜景、などなど
特にグランド・ゼロは必ず行こうと思う。

後は
NYといえばベーグルにチーズケーキにホットドッグ...
ジュルジュルw
この際太るのは気にせずに
食べまくってきます。

そして一番ほしいもの。
アメリカ的香りのもの。
前から好きだったけれど
やっぱり日本では種類も少ないし高い。
柔軟剤に香水にアロマグッツ。
たくさん買い込もう。

期間は1週間あるのに
NY滞在はなぜか4泊。
地球ってでかい。
どこでもドアは
何世紀になったら出来るのだろう。

帰って来たらNY日記、書きますのでおつきあいを...
c0096692_14352993.jpg

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-27 08:21 | 独り言

IKEA,プリンセスタルト。

私はイケアが大好きだ。
IKEAは外資系大型家具屋。
安くて可愛いものがいっぱい揃うとこが魅力。
今のところ
日本には船橋と港北があり
来年には神戸と埼玉にも進出予定!
どうやら大人気だ。

家からは港北店が近いので前はよく私も通っていた。
でも最近はなかなか行けなくてウズウズしている。

それを知ってか知らずか
夫はたまにイケアでおみやげを買って帰ってきてくれる。

昨日も玄関に入ってくるなり
白い長四角い箱をくれた。
しっぽふって受け取ると
なんかすっごいかわいいハートが見えた。

イケアでは
安くてかわいい日用雑貨が好評だけど
じつは店内レストランもけっこう話題なのだ。
そこでよく見るのがこのプリンセスタルト
私は一度も食べた事がなかった。
噂によると、とってもあんま〜い、らしい。
それで手が出なかったのだけれど。
そのプリンセスタルト(3個入り)を夫が買って来てくれたのだ!
c0096692_12354327.jpg

かわいいハートはバレンタイン限定、
今店内で食べられるのはピンク色のらしく
私が前に見た時はグリ−ンだった。

かわいくって写真とりまくってしまったので
今回はプリンセスタルト写真集
という事にしよう。
なかなかイケアに行けないけれど
気になっていらっしゃる方も多いと思う(私含め。)
なのでここを見て少しでも満足して頂ければ。

箱を開けるー!
c0096692_12401282.jpg

近くから眺めるー!
c0096692_12404552.jpg

皿にとりだすー!
c0096692_12413447.jpg


周りはマジパンのような感じで
中に包まれているのが
ココアスポンジケーキと
チョコクリームと
ベリー系ジャム。
他の色だとまた中身も変わると思われる。
フォークで切ってみると↓
c0096692_12425074.jpg

(ちょっと汚くみえますが、かじった訳ではないのでお許しを;)
もっとあまーーーーくて
外国チックな大味なのかと思って食べてみると
ぜんぜんおいしい!
言われてるほど甘くなく
あまずっぱいジャムが効いていて
クリームもちゃんと繊細だった。
チョコ味だからかな?
他の味も早く試してみなければ!!!

まるくってなんともかわいい....
c0096692_1242564.jpg

IKEAに行ったら是非試してみて下さい。
食べるだけできっとお姫様気分♪

ついでにこれも買って来てくれた↓
c0096692_13271736.jpg

タッパーはけっこう大きくて
中には水切りみたいのが入っていて
色々使えそう。
他のサイズもそろえたいな〜。

にほんブログ村 スイーツブログへブログランキングへ1クリックで投票をお願いします!

1クリックでランクアップします、ありがとうございます!


テクノラティプロフィール

にほんブログ村 トラコミュ イケアへ
イケア
↑イケアコミュやってます♪是非参加してください!
[PR]
by riddimjourney | 2007-02-26 12:53 | IKEA☆イケア

カムジャタン。

昨日の夜ご飯
ほんっとうまかったな〜。

大量に出来上がった激ウマ豚骨スープ
なんとか利用しておいしい晩ご飯にしたい。

もちろん、麺類にしたら絶対にうまい。
でも、二日連続おんなじようなもの食べさせるわけにもいかない。

豚骨スープといえば、
昔、夫と通いまくった韓国料理店を思い出す。
とっても濃厚で、良い香りだった。

!!っそうだ。
そのお店でお気に入りメニューの一つだった
カムジャタンを作ろう!
"カムジャタン"とは、
豚の骨(背骨)を長時間ぐつぐつ煮込んだスープをベースに
粉唐辛子とゴマ、ニンニクでピリッと辛みのあるコクスープを作り、
それにネギやエゴマの葉、ぶつ切りのジャガイモ(韓国語でカムジャ)
を入れて煮た鍋のこと。
(一部韓国に行く!より抜粋させていただきました)


二人分材料
豚骨スープ 土鍋に適量
昆布 5cm
水 適量
豚こま 150g
じゃがいも 4個
長ネギ 大1本
玉ねぎ 大1個
キャベツ 5〜6枚
もやし 半袋
マロニー 半袋
すりごま 大さじ4
味付け用
にんにく 7かけ
しょうが 1かけ
醤油 大さじ1
コチュジャン 大さじ2
一味唐辛子 3振り
料理酒 大さじ3
こしょう 大さじ1/2
味噌 小さじ1/2
塩 大さじ1弱


我が家は韓国食材がそろっていないので
かなり日本のもので代用しています。
もちろん自家製豚骨スープ使用なので
骨付き肉ではなくやっすい豚こまで。
スープだけだとあまりにも濃そうだったので今回は昆布だしで割ります。
豚骨スープ4:昆布だし1 くらいの割合です。

作り方
1.じゃがいもの皮をむき、半分に切って固めに茹でておく。
豚こまに胡椒と醤油(分量外)で下味をつけておく。
2.味付け調味料として、ニンニク5かけ、しょうがをすり下ろしたものと
他の味付け用の材料を全て混ぜ合わせておく。
3.土鍋に昆布と水を入れて出しを作り昆布を取り出したら豚骨スープを投入。
(スープがない場合水に鶏ガラスープのもとを溶かしたもので代用可)
4.玉ねぎをくし切りにし、長ネギは大きめのぶつ切り、残りのニンニクを薄切りにして、豚肉をスープにいれてしばらく煮る。
5.野菜が柔らかくなってきたら味付け調味料を鍋に投入。
c0096692_2102466.jpg

6.食卓コンロにうつしてから、ざく切りにしたキャベツ、もやし、じゃがいもを入れて5分くらいグツグツ煮込んで最後にすりごまをタップリかけてできあがり!
c0096692_211327.jpg


本来はエゴマや春菊が入るけど
我が家にはなかったので
昨日の残りのキャベツとモヤシを使ってみた。
マロニーは、私が大好きだから勝手に入れてしまった。

めんどくさそうではあるけれど
実際作ってみるとやっぱり鍋。
どんどん入れていくだけで簡単です。

韓国食材はほとんど使っていないけれど
食べ慣れた私たちでも大満足の出来でした。
どことなく韓国っぽい香りがいたしました。

〆に、ラーメンか
残り汁でチャーハンいこうと思っていたが
思いのほかじゃがいものボリュームにやられてしまい
明日延長戦する事になりました....
今日もお腹いっぱい、しあわせだ。
c0096692_2191416.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へブログランキング参加中です

1クリックで投票できます!宜しくお願いします

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-26 02:24 | 男が喜ぶ手料理
スープの仕込みが終わり
いよいよ豚作り。

スープでちょうど2時間煮込んだ豚バラ。
取り出すと、も〜とろんとろん。
でも茹で過ぎ感はなく、ベスト状態。
作っておいたカエシ(醤油ダレ)に漬け込む↓
c0096692_14424318.jpg

この袋を眺めて
夫が発した一言。
『カワイイ....』っ!(笑)
豚が冷める時に味がしみ込むので
冷めるまでスープを煮込みながら待つ。
その間にトッピングの野菜の準備↓
c0096692_14473523.jpg

豚が冷めたところで
別鍋にお湯をわかす。
その間に豚を取り出し(トゥルントゥルン〜)↓
c0096692_14534523.jpg

切り分ける。贅沢にまるごと一本↓
c0096692_14552522.jpg

お湯に野菜投入。キャベツ、もやしの順でサっと湯通し程度↓
c0096692_14564960.jpg

野菜を上げたお湯が再度沸騰したら
今度は麺の湯通し↓
c0096692_14581055.jpg

今回は生沖縄そばを使用。

ここまできたら時間との勝負。
あたためておいた器にカエシとスープと味の素少々。
スープ単独でもいけそうなので私は味の素かなり少なめにした。
そこに湯切りした麺、野菜、豚、刻みニンニクを
惜しげなく盛りつけて完成!
c0096692_1523187.jpg


前回とは大違いの見た目。
冷めないうちに二人そろって無言で食す。
家二郎としては、完璧。
最高おいしい。
お互いおいしさにびっくりしてしまった。
麺も違うし本物と違うのは当たり前
だけどお家で食べられるラーメンにしては
超うまい!!!
c0096692_1554120.jpg

二人ともお腹いっぱい幸せを噛み締め
家二郎の特権、すぐごろりん・・・・

ごちそうさまでした。
c0096692_1565021.jpg

おいしい豚骨スープが大量に出来たので
冷凍保存しよう。
カエシも豚もいっぱいあるし
麺さえそろえばいつでも即、家二郎!
あ〜しあわせ。

にほんブログ村 料理ブログへブログランキングに参加中にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ1クリックで投票に参加できます

応援ありがとうございます!ランクアップしました♪

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-25 15:15 | ラーメン二郎

家二郎レシピ公開、2。

数日前、
夫が大きな袋を持って帰って来た。

なになに、なんのおみやげ!?
と開けてみる。
お肉や骨があふれんばかり。

『二郎作ろう。』
この一言で
休日はお家で二郎風ラーメンを作る事になった。
前回作った時は
今回ほど凝っていなかった。
材料の多さからも夫の意気込みが伝わってくる....

ラーメン二郎というのは
三田本店をはじめとして各店舗あるが
チェーン店って感じではないし
ラーメンというよりはオリジナルスタイル麺?
二郎という名の男くさい食べ物と理解しております。
夫も私も大好きで
遠くまで足を運んだりもしているくらい。
偶然だけれど
上京してから二郎のない街に住んだ事がない私。


今回の材料をご紹介。

スープ材料
豚げんこつ 4本
若鶏の鶏ガラ 数本
背油 500g
豚バラ2.5kg
人参 1/2本
玉ねぎ 1個
長ネギの青い部分 3本分
キャベツの芯 1つ
ニンニク 5かけ
しょうが 1かけ

カエシ材料
醤油 300cc
みりん 55cc
料理酒 40cc

トッピング
もやし 1袋
キャベツ 1個
青森にんにく 3かけ


以上。
前日からスープを仕込む。
灰汁抜きしてから帰宅後の夫に骨をたたき割って頂く。

次の日野菜を投入した様子↓
c0096692_1252480.jpg

豚骨の量からして
鍋二つで煮出す。
数時間後、色と香りがよくなった頃↓
c0096692_128447.jpg

お肉を投入してさらにこゆくなった二時間後↓
c0096692_1313667.jpg


こんな感じで
前日の夜から結局何時間グツグツしていたやら。
今日一日コイツのためだけに過ごした感じ。
お互い好きでなきゃ出来ないね、こんなの...
なんて言いながら
少しも目を離さず
夕方までつきっきりでかわいがりました。

なんだか長くなりそうなので
今回はここまで。
続きは次回をお楽しみに。

にほんブログ村 料理ブログへブログランキング参加中にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ1クリックで投票に参加できます!
応援の一押しをおねがいします!!!

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-25 01:50 | ラーメン二郎

から揚げ弁当。2007.02.23

家ではしばらく玄米食だった。
実家から玄米をもらってから
精米をせずにそのまま食べていた。
私はマクロビにも興味があったり
実践はしていないけれど
本を読んだりしてとてもためになっていた。
なので前から玄米食にしたかったのだ。

でも、夫には少し可愛そうだったかな、と思う。
白米好きなのにいきなり付き合わされて....

で、2ヶ月ぶりくらいに
白米を購入した。
玄米がなくなったので仕方なくだけど。

c0096692_12441349.jpg

*チキン南蛮風唐揚げ*
*マカロニサラダ*
*ブロッコリー*
*きんぴらごぼう*
*ほうれん草の胡麻和え*
*白米梅干し胡麻*

卵が切れてるし
トマトもウインナーも
普段大活躍のおかずがない!!!
で、品数と彩りが少なくなってしまった。

でも久しぶりの白米は
甘くてとってもおいしかった。
なのでお弁当ごはんも
できるだけシンプルに。

*追記*
マカロニサラダって
作ってから時間がたつとくっついて固まりになってしまったりしますよね。
私は毎回困っていました。
そこでパスタの本を読み直してみたところ
『マカロニは茹でてから冷水であらって水気を切って味付け』
となんとも驚きのレシピ発見!
今日のマカロニサラダは早速そうやって作ってみたのです。
お昼に作った時点ではもちろんぱらぱらにほぐれています。
私はマヨネーズなど少なめなので
最初からお惣菜のマカロニのようなトロトロではありません。
そして夜、
冷蔵庫から出してみたところ
いつもより固まっていない!
少しはくっついている感じだったけれどすぐにほぐれて
味もおいしかった。
麺類は時間がたつとどうしても水分をすってしまうけど
これなら少しは解消されそうだ。
お試しあれ。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ1クリックでブログランキングに投票できます!
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ宜しくお願いします

こちらもブログランキングです1クリックで応援を!

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-23 13:02 | 男が喜ぶお弁当
今日は脱毛エステの日。
いつも午後から出かけて帰り際
必ず大好きなフレッシュネスバーガーでお茶して帰る。
だから帰りは遅くなる。

帰りの時間がちょうど夫と重なった。
いつもは帰って来る前に食事の準備をしておいて
帰って来たらすぐ食べられるようにしてある。
だけど同時に帰って来るときは、うーんどうしよう。
って事は結構多いのではないでしょうか?

そこで使えるのがこの簡単パスタ!
まぁちょっとランチっぽいかもしれないけれど
おいしくお腹いっぱいならいいとしよう...

という事でご紹介いたします。
何が簡単かというと
何と言っても混ぜるだけ!!!

ツナと水菜の簡単パスタレシピ
材料
パスタ200g弱
ツナ缶1つ
水菜小さい束3つ分くらい
バター200g
しょうゆ大さじ1
塩、粗挽き胡椒少々
白ごま適量
焼きのり1枚


たっぷりのお湯に多めのお塩を入れてパスタをゆでる。
水菜を洗い、ツナの油をさっと切っておく。
バター醤油塩こしょう白ごまとツナをボウルに入れる。
ゆであがったパスタのお湯を切ってボウルにいれて和える。
最後に水菜をまぜて器に盛りつけ海苔を散らせばできあがり。

c0096692_13363896.jpg


時間がない時にはピッタリ
おすすめメニューです。
水菜はレタスにしたりゆでキャベツに
ツナは鮭缶やしらすぼしでも応用できます。

にほんブログ村 料理ブログへこちらと
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へこちらはブログランキングです。1クリックで投票を!

こちらも1クリックでランキングに参加できます!

[PR]
by riddimjourney | 2007-02-22 20:14 | 男が喜ぶ手料理

カナールでバナール。

最近
やっと頑張ってSweetsを作るようになった。
だけど経験の薄い私なんぞまだまだ。

そこで今回は
勉強のため、ケーキを買う事にした。

せっかくなので
私の大好きなカナールで。
何ヶ月ぶりだろう・・・・
あくまでも、勉強のため。

¥1.000で買えるだけ買ってみる。
カナールは大好きなケーキ屋さんだけれど
ちと高い、我が家には。
たった千円でどれだけ買えるか、
しかし我が家にとっては大きな千円.....

駅近くの商店街にあるこじんまりとしたお店。
店内はアンティーク調で落ち着いていて
奥の方には併設されたカフェも見える。
ケーキの並ぶショーケースが二つも並んでいて
ホールのまま切り分けるものや一つずつのもの。
焼き菓子などもそろっていて
どれもおいしそう
でも今日は設定価格がある。

ものすごい悩む。

ケースの前を往復する
15分は悩んでいたような気もする。


悩みまくってやっとの私の決断↓
c0096692_1356263.jpg

これは必ずいつもあって
すごく気になっていたけど食べた事がなかったチョコケーキ
(正確な名前は、わすれてしまった;)
もう見るからにうまそう。

c0096692_13595133.jpg

そんでこれが一目惚れの
いちごのミルフィーユ。
なんともかわいらしい〜♪

c0096692_1411330.jpg

これが最後。
前にも夫が買って来てくれた事があって
大好きになったのです。
名前も素敵なバナール


価格はこの切り分けタイプで
安いもので¥400弱。
高いと¥600ちかいのもある。
もちろん今回はすべて¥300台のもの。
合計¥1.200くらいになってしまったけれど
どうしても2個にしぼれなかった・・・・
あくまで、勉強のため。

カナールのスポンジは
ふわふわでしゅわっと溶ける軽い系。
前住んでいた街のお気に入りケーキ屋さんのは
驚くほどズッシリ重厚感だったので
最初に食べたときは物足りないかななんて感じもしたけれど
今はそれが繊細でおいしい!

チョコケーキは思っていたほどモッタリしていなくて
スポンジ効果か結構さっぱり。
ミルフィーユは丸ごといちごが4つも入っていて
カスタードクリームの甘さをおさえた感じが尋常じゃないうまさ!
出来たてのパリっとしたパイで食べたらもっとおいしいだろーな。
そして大好きなバナールは
やっぱり期待を裏切らない。
チョコクリームにもバナナが練り込んであるのか
そのまんまのバナナの味がたまらないのです。

結論。
家で作るのは無理。
おいしすぎですもん。

だけど
節約のためにも
近づける努力をして
あきらめずSweets作りをしよう、と思う自分。
作りたい、バナール。

あくまで勉強のため
と題した今回のお茶タイムは
夫婦で久々のケーキを大満喫したのでした。


にほんブログ村 スイーツブログへ1クリックでブログランキングに参加できます!
[PR]
by riddimjourney | 2007-02-21 14:30 | マイリコメン